SEO

検索順位が3位に返り咲いた!!!

投稿日:2015年6月28日 更新日:

こんにちは、もぐさです。

去年の12月から順位が3位から6位に落ち、今年の4月には更に10位くらいまで落ちていたキーワードが、記事を加筆することで3位にまで戻った。
順位下落の原因が検索エンジンのアルゴリズムの変更であり、小手先の修正では太刀打ちできず、もう戻れないと思っていたのでかなり嬉しいです。
結果的には、パンダでもペンギンでも無く、検索エンジンのアルゴリズム変更だった気がします。
もちろん広告の位置を減らしたのも効果はあったと思いますが、根本原因はコンテンツの少なさ(記事が短い)だったということだと思います。
実際には該当のページはJavaScriptを使用した計算機のみのページですが、記事を加筆する事で順位が戻ったという事は、去年の12月ころのアルゴリズム更新で「アプリ」だけのページの評価を下げた、逆に言えば有用なアプリであってもコンテンツが少なければ「低品質なページ」として評価が下げられていた可能性が高いです。
もちろん圏外に飛ばされたわけではないため、一般的に言うペナルティとはいえないレベルですが、恐らく軽微なペナルティが与えられていたのでしょう。
ただそれ以外でも順位が大幅に落ちたページがあり、そのページはアプリではありません。
こちらも同様に記事が薄いと判断されたのでしょうか?
加筆すれば戻りそうですが、実際にはある程度の文字数があり、コンテンツ的には内容の薄いページでは無いと思っています。
検索エンジン側でも文字数を評価しているわけではなく、コンテンツの内容で評価しているはずで、文字数を増やす事で結果的に評価が高くなるキーワードが増え順位があがるという事なのだと思いますが、いずれにしても順位が下がったら、広告の配置やユーザービリティの改善を検討した上で、とにかく記事の加筆が一番のようです。
検索順位のアップのためには、コンテンツの質を向上させる事、コンテンツの充実以外にはないのですね。
ということを今更ながら実証しました。

-SEO

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

ほぼ間違いなくペナルティは脱した・・・と思う

こんにちは、もぐさです。 メインキーワードの順位は6位と10位で、時間経過と共に線形に下がり続けるという状況は発生していないため、完全にページレイアウトアルゴリズムのペナルティは脱したと思われます。た …

アルゴリズム変更後、平均掲載順位は戻るが表示回数は増えず

こんにちは、もぐさです。 8/1頃のコアアルゴリズム更新で順位が大きく下落したサイトですが、サーチコンソールでは平均掲載順位は落ちる前にほぼ戻ってきました。 しかし表示回数は戻らず、低いままです。完全 …

no image

アンカーテキスト内で同じキーワードを繰り返すと順位が下がる?

こんにちは、もぐさです。 昨年12月からの謎の順位下落ですが、ほぼ原因が判明しました。 内部リンクのアンカーテキストで同じ単語を繰り返すとその単語を含む検索順位が下落する事が分かりました。 例えば「◯ …

no image

サイドバー最上部にワイド スカイスクレイパーを配置すると順位が1〜2落ちた

こんにちは、もぐさです。 タイトル下のバナーの CTR があまりにも悪かったのでサイドバーの最上部にワイド スカイスクレイパーを貼り、CTR が良くなりました。 しかしいくつかのページの検索順位が1〜 …

今回のコアアルゴリズム更新はキーワードとページの厳密なマッチングが重視される?

こんにちは、もぐさです。 8/1のコアアルゴリズム更新で下落したキーワードとページを分析した結果、キーワードとページが完全にはマッチしていない事が判明した。該当のページはAからBを求める計算機だが、キ …

もぐさのアイコン

もぐさ

東京都在住の副業アフィリエイターです。
このブログでは日々のアフィリエイトの成果やSEOに関すること、試してみたことなどを投稿しています。

収益アップのために色々とチャレンジしていきたいと思います!

@mogusa_mogu