SEO

ファーストビューのアドセンスのサイズを小さくしたら順位が戻って来た!

投稿日:2014年12月22日 更新日:

こんにちは、もぐさです。

タイトル下のアドセンスをレクタングル(中)からバナーに変更して1日以上が経過しましたが、0時をまたぐごとに順位が1〜2つずつ回復して来ています。
現時点で変更前に8位だったキーワードは6位に、14位だったのは11位にまで回復しました。
※元々はどちらも3〜4位付近にいました。
結局今回も前回と同様にページレイアウトアルゴリズムのペナルティだったようです。

前回はファーストビューのタイトル下にレクタングル(中)のアドセンスを2つ横に並べて配置しているのがNGで、今回はアドセンスは1つだけでも本文を押し下げているとNGになったようです。つまりファーストビューの広告の面積ではなく、本文の押し下げ自体(本文の開始位置)がダメになった感じです。
結局のところGoogleは段階的にファーストビューの広告は厳しくしていく方針なのでしょう。
ユーザーが何を見たいのか?それは広告では無いという事なのでしょう。
そのため、恐らくファーストビューにレクタングルのアドセンスを配置しても、本文を押し下げないサイドバー等への配置なら問題ないのだと思います。

ただサイドバーはCTRが心配です。
広告の大きさの違いでCPCはほぼ変わらないとするなら、サイドバーのレクタングルよりもタイトル下のバナーの方が効果があると思ってそうしました。
今後Googleがファーストビューの広告をどのくらいまで厳しくするのかは分かりませんが、タイトル下の広告自体がNGになる可能性もあります。
そうするとサイドバーに持っていく事を考えなければなりませんが、それだと実質的に3カラムのページデザインはサイズ的に難しそうです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

-SEO

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

8/1のコアアルゴリズム更新後、平均掲載順位は戻ったのに表示回数は下落のままなのは何故?

こんにちは、もぐさです。 前にも書きましたが、8/1のコアアルゴリズム更新後、徐々に平均掲載順位は戻って来ているのに、表示回数が全く戻らずおかしな状況です。 ここまでおかしいと、サーチコンソール側の表 …

アンカーテキストのキーワード選定とタイトルとの違い

こんにちは、もぐさです。 目次1 アンカーテキストとは?2 アンカーテキストにはキーワードを含める3 ユーザーが興味を引くテキストにする4 相互リンクとしての効果5 使い方によってはペナルティも6 ま …

医療系サイトはBing流入に希望はあるかも

こんにちは、もぐさです。 2019年3月のGoogleアルゴリズム変更により、アクセス数が順調だったサイトの検索流入が激減してしまいました。 サーチコンソールのグラフを見て分かるようにGoogle検索 …

8月1日頃のGoogleのコアアルゴリズム更新で大幅下落した!

こんにちは、もぐさです。 コアアルゴリズム更新なので世界共通と思いますが、殆どのサイトでキーワードが下落しています。 特に医療系が大きいように感じますが、今回の更新はペナルティを与えるものではなく、よ …

no image

タイトル下のアドセンスをレクタングルからバナーに変更してみた

こんにちは、もぐさです。 しばらく静観しようと思いましたが、数日おきに検索順位が2つずつ下がっているので、Googleの気まぐれとは思えず、ペナルティとしか考えられないので、タイトル下のアドセンスをレ …

もぐさのアイコン

もぐさ

副業でアフィリエイトをやっています。

このブログでは日々のアフィリエイトの成果やSEOに関すること、試してみたことなどを投稿しています。

収益アップのために色々とチャレンジしていきたいと思い、その記録という意味も含めてこのブログを作りました。

どうぞどうぞよろしくお願いいたします。

YouTubeチャンネル:

もぐさのゲームチャンネル

もぐさラボ

Twitter:

@mogusa_mogu