SEO

アンカーテキスト内で同じキーワードを繰り返すと順位が下がる?

投稿日:2015年5月3日 更新日:

こんにちは、もぐさです。

昨年12月からの謎の順位下落ですが、ほぼ原因が判明しました。
内部リンクのアンカーテキストで同じ単語を繰り返すとその単語を含む検索順位が下落する事が分かりました。
例えば「◯◯年度〜◯◯年度」というアンカーテキストをヘッダなどに10個程度記述すると「年度」を含むキーワードの順位が徐々に下落していくという具合です。
下落前は6位くらいだったのが、このペナルティ(時期的におそらくペンギン)の発動後17位くらいまで落ちて行き、更に落ちそうな動きだったので、ダメモトで色々試して発見しました。
「◯◯〜◯◯年度」のように修正する事で、現在は11位にまで回復しています。
PCページでも順位が上がっているのを確認しているので、モバイルフレンドリー対応による影響ではありません。

例え意図していなくても、アンカーテキストのキーワードが繰り返されていないか確認しましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

-SEO

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

たとえバナーでもh1ヘッダ下の広告は順位下落するのか?

こんにちは、もぐさです。 h1ヘッダ下にアドセンスのバナー広告(468×60)を貼っていたのですが、何らかのアルゴリズム更新で検索順位が11位くらいに落ちていました。 そこでバナーを外し、代わりにサイ …

検索順位が下がったらふて寝するのが良い(何も触るな)

こんにちは、もぐさです。 2014年の12月上旬頃から、メインのキーワードの順位がジリジリと下がってきており、3位から5位、8位まで下がってきました。 以前ページレイアウトアルゴリズムに引っかかり同様 …

5月のアルゴリズム変更でまたまた大下落

こんにちは、もぐさです。 2020年5月5日にGoole検索エンジンのアルゴリズム変更が実施されています。 案の定、前回に引き続き、あるサイトの検索順位が大幅に低下しています。 前回もアルゴリズム変更 …

no image

ディレクトリ階層のクローラーへの影響と分け方の方法

こんにちは、もぐさです。 ディレクトリ構造はそのままWebサイトのURLの階層になります。これはOSのディレクトリ構造のように、同じ種類の書類をカテゴリごとにフォルダ(ディレクトリ)に分けて整理するこ …

アンカーテキストのキーワード選定とタイトルとの違い

こんにちは、もぐさです。 目次1 アンカーテキストとは?2 アンカーテキストにはキーワードを含める3 ユーザーが興味を引くテキストにする4 相互リンクとしての効果5 使い方によってはペナルティも6 ま …

もぐさのアイコン

もぐさ

副業でアフィリエイトをやっています。

このブログでは日々のアフィリエイトの成果やSEOに関すること、試してみたことなどを投稿しています。

収益アップのために色々とチャレンジしていきたいと思い、その記録という意味も含めてこのブログを作りました。

どうぞどうぞよろしくお願いいたします。

YouTubeチャンネル:

もぐさのゲームチャンネル

もぐさラボ

Twitter:

@mogusa_mogu