アフィリエイト レンタルサーバー

アフィリエイトにおすすめのレンタルサーバー選びのポイント解説

投稿日:2015年5月9日 更新日:

こんにちは、もぐさです。

アフィリエイトサイトがパフォーマンス重視の理由

アフィリエイトサイトといっても、検索上位に表示されなければ成果は望めません。
つまりアドセンスほどPV重視ではなくても、ある程度のPVは必要です。
Google検索で上位表示されるようになるためにはドメインパワーが必要であり、ドメインパワーを得るためには一定以上のサイトボリュームとドメインエイジが必要です。
ペラサイトではこのドメインパワーは得られません。

ペラサイト量産という手法は現在のGoogle検索ではほぼ通用しません
これからはペラサイトではなく中小規模サイトをマルチドメインでいくつか作成する手法が必要です。
中小規模とは30ページから300ページ程度のサイトで1日あたりのPVは30〜200PVくらいを想定しています。

例えば300ページのサイトを10個作成する場合、画像をふんだんに使わなければ、一般的なレンタルサーバの場合、おそらくディスク容量を圧迫する事はありません。
ただし同時アクセスが増える事で、レスポンスの遅延は発生しやすくなります。
これはApacheやMySQLなどを複数の人で共用している共用サーバで特に顕著になります。
従ってレンタルサーバ選びはパフォーマンス重視でなければなりません。
安かろう遅かろうは今後の事を考えると避けた方が無難です。

パフォーマンスに影響する要素とは

パフォーマンスに影響するのは主にCPU、メモリ、バックボーンの3つです。
サーバのスペックは時代とともに上がっていくため、一概にどのくらいが理想かを判断するのは難しいですが、コストパフォーマンスが高いサーバを選択する事がベストです。
ずばりお勧めなのは、エックスサーバーです。

エックスサーバーのスペックは「16コアCPU」「メモリ96MB」「バックボーン232Gbps」です。(2015/05/10現在の情報)
これは他社のレンタルサーバーと比較しても群を抜いています。
アフィリエイトサイトは量産とまではいかなくても将来的には20個や30個くらいにはなる可能性があるため、サーバのスペックは妥協すべきではありません。
対コストで考えても、最も安いプランでも年間12,000円程度であるため、仮に10サイトを運用すると考えれば、1サイトで年間1,200円(月あたり100円)稼げば元は取れます。
もちろんそれ以上の収益をあげられるのは普通にアフィリエイトをやっていればほぼ確実なので、サーバーの価格は問題になりません

それよりもパフォーマンスの悪化により、サイトの表示がモタモタしたり、高負荷で一時的にページが表示されなくなるのよりは遥かにマシです。
※個人的な経験として、共用サーバのパフォーマンスが原因でサーバを変えた事があります。

まとめ

  • 現在のアフィリエイトはペラサイトは通用しにくくなっている
  • アフィリエイトはマルチドメインで10個以上のサイトを運営する事になるためサーバのパフォーマンスが必要
  • 高スペックなサーバの方が将来的には安心
  • スペック、信頼性、コストパフォーマンスを総合的に評価するとエックスサーバーのX10プランが最適
エックスサーバーの公式サイトはこちら↓

追記(2019/12/15):
現在、お名前.comのレンタルサーバーのスペックが刷新されたことで、エックスサーバーに比肩する共用サーバーとしてお名前.comのRSプランも候補に挙げられます。

また、今人気急上昇中のConoHa WINGもオススメです!

最後までお読みいただきありがとうございました。

-アフィリエイト, レンタルサーバー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

アフィリエイトの種類を把握してサイトに合った広告を選ぼう

こんにちは、もぐさです。 目次1 アフィリエイトの種類2 物販系2.1 代表的な物販系広告3 契約系3.1 代表的な契約系広告4 会員登録系4.1 代表的な会員登録系広告5 資料請求系5.1 代表的な …

no image

アフィリエイトサイトの種類にはどんなのがある?

こんにちは、もぐさです。 目次1 1対1型2 トップページ集中型3 幹と枝型4 大切なのは専門性5 一番やってはいけない事 1対1型 1記事ごとに商品を紹介し広告を配置する方式です。最もオーソドックス …

アフィリエイトの基本的なことのまとめ

こんにちは、もぐさです。 ある程度やっていると分かりますが、アフィリエイトサイトは最初の設計が大切です。それが間違っていると、アクセス数の割にクリック数(CTR)が少なかったり、成果の発生率(CVR) …

専門サイトになるなるための方法とポイントとは?

こんにちは、もぐさです。 今の検索エンジンはE-A-T(専門性、権威性、信頼性)を重視します。アフィリエイトサイトで勝負できるのはこの内の専門性と信頼性です。つまり検索上位を狙うなら、検索エンジンにそ …

訪問者にとって有益な情報とは何かについて考えてみよう

こんにちは、もぐさです。 何かの商品を購入あるいはサービスを契約しようとしている人はどのようなものを求めてWebページを探すでしょうか。恐らく、少なくとも商品の詳細な情報(メリット・デメリット)、実際 …

もぐさのアイコン

もぐさ

副業でアフィリエイトをやっています。

このブログでは日々のアフィリエイトの成果やSEOに関すること、試してみたことなどを投稿しています。

収益アップのために色々とチャレンジしていきたいと思い、その記録という意味も含めてこのブログを作りました。

どうぞどうぞよろしくお願いいたします。

YouTubeチャンネル:

もぐさのゲームチャンネル

もぐさラボ

Twitter:

@mogusa_mogu