SEO

ヘッダ下のバナーよりサイドバーのワイド スカイスクレイパーの方がまし

投稿日:2015年1月10日 更新日:

こんにちは、もぐさです。

順位は相変わらず上がったり下がったりを繰り返していますが、下がり続ける現象は発生していません。
ただヘッダ下のバナー(468×60)の CTR が全然ダメなので外して、代わりにサイドバーの最上部にワイド スカイスクレイパー(160×600)を貼りました。
すると意外にも CTR がそれなりに得られています。
CTR が最も高いのは記事下で、次に高いのがヘッダ下であったため固執していましたが、Google アドセンスの広告サイズの説明ページ(https://support.google.com/adsense/answer/17955?hl=ja)にも書かれているように、バナーは広告の供給数自体が少なく、たとえヘッダ下に配置しても全然クリックされません。
配置以上に影響するのは広告そのものということでしょう。
広告数が少ないというのは、配置以前の問題という事です。
という事で、主なサイトのバナーは撤廃しました。

また、原因不明で20位くらいまで落ちていたページが13位付近まで上がってきており、たとえバナーといえどもヘッダ下にあったのが影響していたのかもしれません。

最後までお読みいただきありがとうございました。

-SEO

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

no image

h1ヘッダ下のバナー広告削除で更に検索順位は回復基調っぽい

こんにちは、もぐさです。 今月10日にh1ヘッダ下のアドセンスのバナーを外してから、8位から6位、15位から14位に上がり、回復基調にあります。もちろん上下しながらなので、一時的に下がったりもしていま …

アンカーテキストのキーワード選定とタイトルとの違い

こんにちは、もぐさです。 目次1 アンカーテキストとは?2 アンカーテキストにはキーワードを含める3 ユーザーが興味を引くテキストにする4 相互リンクとしての効果5 使い方によってはペナルティも6 ま …

no image

ほぼ間違いなくペナルティは脱した・・・と思う

こんにちは、もぐさです。 メインキーワードの順位は6位と10位で、時間経過と共に線形に下がり続けるという状況は発生していないため、完全にページレイアウトアルゴリズムのペナルティは脱したと思われます。た …

今回のコアアルゴリズム更新はキーワードとページの厳密なマッチングが重視される?

こんにちは、もぐさです。 8/1のコアアルゴリズム更新で下落したキーワードとページを分析した結果、キーワードとページが完全にはマッチしていない事が判明した。該当のページはAからBを求める計算機だが、キ …

no image

2018年8月のアルゴリズム更新の4ヶ月後の様子をレポートします

こんにちは、もぐさです。 12月1日の時点でアクセス数が元に戻ったサイト、戻らないサイトの2つに分かれています。 戻ったサイトは本当にアルゴリズム更新前に戻っています。今のところジャンルによる違いは認 …

もぐさのアイコン

もぐさ

副業でアフィリエイトをやっています。

このブログでは日々のアフィリエイトの成果やSEOに関すること、試してみたことなどを投稿しています。

収益アップのために色々とチャレンジしていきたいと思い、その記録という意味も含めてこのブログを作りました。

どうぞどうぞよろしくお願いいたします。

YouTubeチャンネル:

もぐさのゲームチャンネル

もぐさラボ

Twitter:

@mogusa_mogu