SEO アルゴリズム変更

現状医療系アフィリはもうダメな件について

投稿日:2019年3月28日 更新日:

こんにちは、もぐさです。

2019年3月のGoogleアルゴリズム変更で今まで何とか持ちこたえていた医療系サイトがとうとう大幅にアクセス数ダウンしました。

医療系の範囲が以前よりも広がった印象です。

今のGoogleは金融、医療系サイトは専門性、信頼性、権威性(E-A-T)の3本柱での評価になっています。

専門性は調べながら記事を書けばある程度は満たすことができるとしても、信頼性、権威性は関連する大きなサイト(政府機関や大学、学会など)からの被リンクが得られなければ上げることは出来ず、個人アフィリエイターではほぼ無理です。

本当にライバルのいないニッチキーワードで上位表示されるものはあるかもしれませんが、今後さらに厳格になっていくことを考えると将来性は低く、他のジャンルに注力した方が100倍マシでしょう。

現時点では医療系サイトを閉鎖する予定はありませんが、おそらく放置気味になると思います。

今はWebアプリ系に集中しています。

良いアプリであれば記事を何百と書かずともある程度のアクセスは得られ効率の良いジャンルだからです。

ただアルゴリズムは修正(調整)される可能性もあるため、今後の動向を注視していくつもりです。

以上、現状医療系アフィリはもうダメな件についてでした。

-SEO, アルゴリズム変更

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

8/1のコアアルゴリズム更新後、平均掲載順位は戻ったのに表示回数は下落のままなのは何故?

こんにちは、もぐさです。 前にも書きましたが、8/1のコアアルゴリズム更新後、徐々に平均掲載順位は戻って来ているのに、表示回数が全く戻らずおかしな状況です。 ここまでおかしいと、サーチコンソール側の表 …

no image

検索順位が3位に返り咲いた!!!

こんにちは、もぐさです。 去年の12月から順位が3位から6位に落ち、今年の4月には更に10位くらいまで落ちていたキーワードが、記事を加筆することで3位にまで戻った。 順位下落の原因が検索エンジンのアル …

今回のコアアルゴリズム更新はキーワードとページの厳密なマッチングが重視される?

こんにちは、もぐさです。 8/1のコアアルゴリズム更新で下落したキーワードとページを分析した結果、キーワードとページが完全にはマッチしていない事が判明した。該当のページはAからBを求める計算機だが、キ …

検索順位が下がったらふて寝するのが良い(何も触るな)

こんにちは、もぐさです。 2014年の12月上旬頃から、メインのキーワードの順位がジリジリと下がってきており、3位から5位、8位まで下がってきました。 以前ページレイアウトアルゴリズムに引っかかり同様 …

no image

h1ヘッダ下のバナー広告削除で更に検索順位は回復基調っぽい

こんにちは、もぐさです。 今月10日にh1ヘッダ下のアドセンスのバナーを外してから、8位から6位、15位から14位に上がり、回復基調にあります。もちろん上下しながらなので、一時的に下がったりもしていま …

もぐさのアイコン

もぐさ

東京都在住の副業アフィリエイターです。
このブログでは日々のアフィリエイトの成果やSEOに関すること、試してみたことなどを投稿しています。

収益アップのために色々とチャレンジしていきたいと思います!

@mogusa_mogu