サイト作成

小規模サイト量産の採算性を考えてみた

投稿日:2014年9月12日 更新日:

こんにちは、もぐさです。

アフィリエイトで稼ぐための手法としてペラサイト量産がありますが、このペラサイトというのには語弊があると思います。
確かに1サイト1ページで内容の薄い本当のペラサイトもありますが、そのようなサイトはそもそも検索結果の上位に表示されるとは思えません。
しかし、1ページあたりの内容が十分ある、10ページのサイトであれば、これはもうペラサイトではなく、大きなドメインパワーは得られなくても、少なくとも検索エンジンからペラサイトの判定はされないはずです。
つまり上記のような小規模サイトの量産なら、十分な採算性があると思います。

例えば1つのVPSに20個のサイトを作った場合、VPS代は年間1万円、ドメインは1つあたり年間1000円で計算すれば、年間の費用は3万円です。
20サイトなので、1サイトあたりの費用は年間1500円、月に125円稼げば元は取れます。
つまりいくら作っても赤字になることはまず無いのです。

仮に1サイトで月に1000円稼げる程度に育てれば20サイトで2万円、年間では24万円になります。
費用の3万円を引いても21万円です。

また、サイトの量産を一旦止め、サイトのページ数を30〜50ページ程度に増やせば、アクセス数も飛躍的に増え、一定のドメインパワーも得られる可能性が高いです。

ただドメインがある程度の評価を得るためには一定の期間が必要であるため、すぐには成果は出ないと思いますが、数年先を見越した長期的な計画であれば十分採算は取れると思います。
検索エンジンのアルゴリズム変更にオドオドする必要もありません。

-サイト作成

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

スマホで1画面に表示できるアドセンスが2つまでに緩和された?

こんにちは、もぐさです。 スマホの場合、以前は1画面に表示できるアドセンスは1つのみだったはずだが、知らない間に2つまでに緩和された? https://support.google.com/adsen …

no image

1つのサイトに集中か複数サイトか?効率のいいサイト設計を考える

こんにちは、もぐさです。 目次1 1サイト集中はハイリスク2 サイトの可能性を見定める期間3 閃きは何よりも優先4 結論 1サイト集中はハイリスク 1つのサイトに集中した場合、選んだジャンルが自分にあ …

no image

ほぼ徹夜でアフィリエイトサイトを作ったよ

こんにちは、もぐさです。 金曜日の夜にとりあえず1ページだけのアフィリエイトサイトを作りました。ペラサイトにするつもりはなく、とりあえず1ページです。 VPSにPHPでサイトを構築していますが、既存の …

no image

ペラサイトとパワーサイトのどちらが儲かるか?

こんにちは、もぐさです。 ペラサイトというのは一般的に1〜3ページくらいのサイトを指しますが、ペラサイトは短時間で作成でき、量産できる反面、検索エンジンに評価されにくいですし、一時的に評価されても検索 …

no image

アフィリエイトのジレンマって?

こんにちは、もぐさです。 最近のGoogleのサイトの評価は「専門性」を重視するようになったと感じる。 つまり専門家が書いた記事をより高く評価する。 少し前まではそれを被リンク数によって判断していたが …

もぐさのアイコン

もぐさ

東京都在住の副業アフィリエイターです。
このブログでは日々のアフィリエイトの成果やSEOに関すること、試してみたことなどを投稿しています。

収益アップのために色々とチャレンジしていきたいと思います!

@mogusa_mogu